酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

ピカピカの1年生。

4月に成り、多くの会社は新年度入りし、学校は新学期が始まった。

塾長の孫息子も昨日"ピカピカの一年生"と成り、孫娘は明日から幼稚園の年少組に入る。

ついこの前生まれたばかりだと思っていたら、もう6歳と3歳になった。

こちらが歳を取る筈だ。

外為さんも昨日から新企画を始め、塾長が参加している。

"週刊・独り言"で触れたので詳細は省くが、要するに"恥ずかしながら"塾長の取引をご紹介して、月曜日に前の週の反省をすると言うものだ。

基本的にはピボットを使う積りなので約定率は高くなくて、"余り面白くない。"かも知れないが、ご容赦下さい。

昨日は前週の雇用統計の数字が悪く、休場だった欧米市場の反応を見たくてDefensive.=(防御的)に行こうと思って、売り目線でいる(要するにBearish.=弱気)ユーロ・ドル、豪ドル・円、そして豪ドル・ドルをレジスタンス3で売りオーダーを出し、ストップはレジスタンス4、そして下がったら買いたいと思っていたドル・円をサポート3で買いオーダーを出し、ストップはサポート4に置いたが約定しなかった。

夜に成ってドルが下がり出し(ユーロと豪ドルが上昇)、これはいいぞと思ったが、結局ドルが上がってしまって何だか雇用統計発表前の水準に戻ってしまった。

今日は何と言ってもRBA.のキャッシュターゲット(政策金利)の発表。

利下げか否かの可能性は五分五分で、利下げが行われれば素直に豪ドルは下げ、行わなければ豪ドルは上がるが、その時は5月に利下げ期待が高まって何れ下げると見て、豪ドル・ドルと豪ドル・円にレジスタンス3で売りオーダーを出し、ストップはレジスタンス4.

ドル・円は今日は売り目線で、レジスタンス1で売りオーダーを出し、ストップはレジスタンス4.

イースター・マンデイが終わって欧州勢が今日からマーケットに復帰。

今晩はユーロの行方がもう少しはっきりするかな?

コメント一覧

コメント5件

今日NZではAUD/NZDのパリティのニュースが多かったですね。
ギリギリ届きませんでしたが。

投稿者:真逆 | 2015年4月 7日  15:36

これリアルタイム更新じゃないんですね。
後付けになるんですがねつ造しないか信用なりません。
といいますかいきなり大負けですか。
50万が60万になったら月10パーで年120パー。
50万が40万になった月10パーも負けるドヘタ。
塾長はかねてから年20〜30パー増えればいいなどと
言ってすが、資金が100万200万なら年20や40万負けなら良いけど、資金3000、4000万の
人は年400万600万負ける事を許容するんですか?
年利20、30パーなんて間違ってますよ。
今回のトレードだって50万スタートなら終了の
時点で51万か52万くらいが丁度いいんですよね。
もし70万とか80万になってたらリスクとりずぎのヘタだし、負け越すようなら大ヘタ。
証券の連中と同じく客をだますようなもんですので引退してください。

来週から所用でしばらくいませんが、帰ってきたら
大損している事を期待しています。
昔っから証券や銀行出の連中がさも相場マスターを
気取っているのが大嫌いだったので、
ただのサラリーマンだったんだよあなたたちは、
ミゼニではビビって張る事もできないじゃないか。
と思っていました。
時代とともに沙汰されてきてうれしいです。
イヤミはこのくらいにしておきます。
がんばってください。


投稿者:厳しい意見 | 2015年4月 8日  10:30

真逆さん、
パリティーに行くんでしょうね。

それを狙って暫く豪ドル・Kiwi.をショートにしていたのですが、大分前に締めてしまいました。

投稿者:塾長 | 2015年4月 8日  10:45

おはようございます。

厳しい意見さんのご意見は本当に厳しいですね!笑

でも世の中ってご都合主義でないと営利的に都合が悪い事で溢れていて、厳しい意見さんの仰る事がたとえ的を得ていたとしても大衆は見向きもしないでしょうね。

だって大衆は大切なお客様ですからね。笑

街中でよく見る風景に、中年でボテッとお腹が出ていて頭(髪)は薄く、喫煙エリアでぷかーってタバコをふかしている知恵の無いサラリーマン達。

彼らは、ストレス発散という大義名分のもとに頑張って経済活動を行ってくれる大切なお客様なんです。

外食産業が潤い、そして成人病やガンに成ったら次は医療関係に大切なお客様は引き継がれます。

知恵の有る人は金と健康(時間)と愛(夫婦愛や家族愛)のバランスが良いです。

でも知恵の無い大衆は、好き勝手に飲み喰いしては運動もせずにメタボって病気になり、少ない給料を医療費や食費にその大半をつぎ込む訳ですからお金は増えるどころか減る一方なんですよね。

投資でいうルールが無いのが大衆なんです。

塾長はルール。。。一応はお持ちのようですね!
無いより有る方がいい訳ですが、機能しないルールは機能するように作り変えていかないと、無いのとあまり変わらないというお粗末な結果になりますから注意が必要ですよね。
結局は自分自身に常に問いかけ、自分との戦いに勝てないと大衆から抜け出せないという事だと思います。

投稿者:山西宏次郎 | 2015年4月 8日  12:47

山西宏次郎さん、
貴重なご意見を頂き、有り難う御座います。

ゼロのポジションから始めて、何とか早くポジションを持ちたいと思って、早目にエントリーすると損切りに遭う。
これは行かんと思って保守的なオーダーを置くと約定しないと言う感じですが、一切言い訳は致しません。
先程昔のディーラー仲間と昼食を一緒にしたのですが、慰められました。(有り難い事だと思っています。)

投稿者:塾長 | 2015年4月 9日  14:33

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン