酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

ん?116.09?

Volatility.が高いので、我慢して我慢して、ようやく昨日のサポート3の116.80で買って、此れは虎の子のいいロングに成るかと思いきや、アレヨアレヨと言う間に116.10を切ってしまった。 普通だとサポート4の116.30にストップを置くのだが、ちょっと余裕が有るので115.95にしておいたので助かった。 頼みの綱のお上の買いも長続きはしなかった模様だ。 塾長はチャートの事は知らないが、何だか凄いドル安&円高を唱える人が出て来たみたいだ。 嫌だなあ。 暫くは116-121円位のレンジを見ているのだが.....

コメント一覧

コメント5件

いつもどおりの後出しジャンケンで自分のルール破りもあっさりとしてしまう。
そりゃ年間20%とかいう超一流ファンドも真っ青な目標を当たり前の様に
そしてそれを「無理をしないレベル」と言ってしまえるわけですな。

投稿者:とおりすがり | 2015年1月15日  15:27

誰が何と言おうと最後は自己責任ですよ。誰かの言う事はあくまでも参考にするのであって、決め事や必ず、絶対ではありません。感覚が合う、合わない。性格や人格の問題など様々で、全てがその通りな訳ないでしょ。むしろ、昨日のあの動きの中でそうして結果を残した塾長を褒めるべきでは?(笑)

投稿者:と〇ちう | 2015年1月15日  18:24

スイスいいですね〜。
余談ですがドラマ銭の戦争みましたか?
金貸し女社長役がくさなぎ扮する主人公に投げかけた言葉です。
「何億動かそうが所詮は人のカネ」
その通りですよね。

投稿者:あ | 2015年1月15日  22:20

お上の買い支えがあっても下値を切り下げている感じですね。
昨日のスイスフランの動きは恐ろしいです。フラン関連は何ももっていなかったので良かったですが。

投稿者:真逆 | 2015年1月16日  07:51

と〇ちうさん、
捨て置きなさい。
116.00のバリアの重要性と、“ちょっと余裕が有る。”点をご理解頂ければ幸いです。
115.60を下切ったら注意しましょう。

ちょっと相場の話を始めると、必ずこの様なちゃちが入る事は承知しています。


あさん、
いえ、見ていません。
テレビドラマですか?
それとも映画ですか?


真逆さん、
明日の“週刊・独り言”をご覧下さい。

勿論ポジションを取るのは自己責任ですが、今回のSNB.の行動はちょいと“おきて破り”の感が有りますね。
あれでどれだけFX.業界全体が迷惑したかを考えて欲しいですね。
まだこれからも海外業者や取引銀行の間から面白くないニュースが出て来るかも知れませんね。

投稿者:塾長 | 2015年1月18日  17:04

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン