酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

B級グルメ。

年末年始に大酒を飲み、色々な物を食べてもう何も食べたい物が無くなってしまった。 そうだ、平塚に在る老郷のタンメンだ! そう決めたら、さあ急げ!

これが塾長が50年以上も食べているタンメンだ。 鶏ガラのスープに白ワインを入れ、トッピングはワカメ、タマネギ、そしてザーサイだけ。 これに酢とラー油を掛けて食べる。
美味しい! 50年前は70円だったが、今は550円。 そして50年前には無かった、ギョーザ。 小ぶりでこれも美味しいんだ。

500円也。 壁に、"2月8日、午後5時からのテレビ東京の番組で紹介されます。"との張り紙が貼ってあった。

これで益々混まなければいいのだが.....

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン