酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

片やBuy on dips. 片やSell on rallies.

FOMC.声明文にはこれと言って目新しい物は無く、東京市場の株、為替共に極めて静かに推移している。

117.30位で買い、118.50より上で売っていれば怪我は無い。

難しいのはトレンド的にはまだ下を模索するであろうEUR.とAUD.が何処まで戻して、何処で再び売り戻すかの判断であろうか?

1.14まで戻したEUR.は案の定また下げて来た。
0.8025まで戻したAUD.は案の定また下げて来た。

ドル・円はBuy on dips.=(下がったら買い。)でユーロと豪ドルはSell on rallies.=(上がったら売る。)と言うスタンスでいいのではないのかなあ?

 

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン