酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

下がるべくして.....

昨日から今日に掛けてのドル・円相場は、比較的下値をトライするであろうことを読む事は難しくは無かった。
‐昨日の日経平均株価が91円下げて終わった。
‐米国債券市場で債券は買われ、金利は大きく下げた。
‐ダウ平均株価も今週になって三日連続して下げ、昨日は238ドル安の大幅な下げで終えた。

それと何と言っても110円と言う大きな節目を越えて、ここら辺で利益確定の売りを出そうと言う人も居た事だろう。

昨日の独り言でも触れたが、これだけ急激に物価が上がれば我々一般ピープルの悲鳴を政策当局(中央銀行である日銀も含めて。)が無視し続ける事は出来まい。

円安のディメリットがもっと声高に騒がれ始めてもおかしくはあるまい。

昨日はピボットが極めて効率良くワークした。
IFD.でR1の109.85、R2の109.95、そしてR3の110.20で売りオーダーを入れ、R4の110.45にストップを置く。
そして利喰いはS3の108.90。

ピッタンコでありましたなあ。

コメント一覧

コメント1件

酒匂さん相変わらずですね。
そろそろ引退されてもいい頃では?

投稿者:You | 2014年10月 3日  11:38

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン