酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

犬に失礼か。

テレビのニュースを見ていたら、五歳の男の父親が、その子を餓死させた容疑で捕まったと言う。 こいつはその子が外に出られない様に鍵を掛け、外から様子が分からない様に窓に目張りをして何週間も放ったらかしていて、その子がついに餓死したのだ。 警察の取り調べに対して、最後に別れる時に痩せてあばら骨が浮いたその五歳の子がか細く"パパ。"と言ったと言う。 可哀想に。 あれだ虐げられてきたのに、最後まで父親を頼っている。 同い年の孫を持つジージーとしてこのニュースを見て涙が止まらなかった。 それにしてもこいつは犬畜生にも劣る奴だ! こんな事を言うと犬と畜生に失礼な位、最低の男だ、こいつは!

コメント一覧

コメント3件

私もこのニュースを聞いて本当にこの男の子が可哀想すぎて涙が出る思いでした。

この父親は今後、罪を償う為に刑務所で「私達の税金」で餓死する事無くメシを喰わせるのだから腹立たしいかぎりです。

いつも子供の虐待死のニュースを聞いて思うのですが、こういう不適格な親の判断をもっと行政が積極的に行って未然に虐待を防げないのか?って。
子供は国の宝じゃないですか!
国を支える未来なんだから、こういう事にも私達の税金を使ってもらって、もっと虐待死がなくなるように何とかしてほしいですよ。

この男の子が天国で元気一杯に走り回ってる事を心から願ってます。。。

投稿者:FXトレーダー | 2014年6月10日  13:56

救いようの無い人でなしです
地獄に堕ちろと言いたい

投稿者:papa | 2014年6月10日  16:21

FXトレーダーさん、papaさん、
全く同感です。
思い出すだけで今でも涙が出ます。

我が家の子供たちは独立しましたが、孫たちも幸せに育ってくれたらいいなと思います。

投稿者:塾長 | 2014年6月16日  16:05

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン