酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

面白体験。

昨日、古い友人が面白いレストランに連れて行ってくれた。 詳しく書くと何処の事だか直ぐに分かってしまうので、ちょっとボカして書きます。 その店は古い洋食屋で随分昔に行った事が 有る。 開店時間を調べる為にネットで見ていると食べログに、”美味しいけど待たされる。”と書いてあり、”ん、嫌だな。”と思ったが、何せ連れて行って貰うのだから文句は言えない。 12時開店と言う事で5分前に行って並んでいたら続々と客が集まりだし、開店時にはざっと10人位が待っていた。 12時になっても開かない。 12時に5分になってやっと開いた。 5分も待たせる事は無かろうに。 入ったらテーブルが4席、そしてカウンターに4人位座れるスペースが有る。 直ぐに一杯になった。 友人が生ビールを頼み、各々食べたい物を頼んだ。 5分経ってお茶が来た。 10分経って友人が”ビール頼んでいますよね。”と聞いたら、”分かってますよ。”との返事が来た。 それから30分が過ぎ、誰も何も言わないでじっと待っている。 我々には友人のビールとお茶しか来ていない。 45分経ってやっとサラダが来た。 さらに待つこと20分、2番目の客であった我々の所に食べ物が運ばれ出した。 実に1時間と5分が経っていた。 もう怒るどころか可笑しくなってきた。 食べ終わるのに15分掛かったが、何と最後の組だった二人連れの客にはまだお茶しか来ていなかった。 わははは。 凄く面白い体験であった。 二度と行かない。

コメント一覧

コメント1件

僕も先日お昼ご飯に、とあるラーメン屋さんに行った時のことです。
 お店に入ると店員が1人だけで、「一度に2つしか作れないので時間がかかります」と言われましたが、ラーメンだからそんなに時間はかからないだろう、と思っていました。
 ところが、注文してからやっとお湯を沸かし始めたり、ワンタンを作りだしたり、具材の準備を始めて、それが終わってからやっと麺を茹でて、その間は特に何もする様子が無く、麺ができてからスープの準備を始めて・・・
 驚くほどに手際が悪くて、注文してからラーメンが出るまでに危うく1時間かかるところでした。
 もちろん、二度と行きません。

投稿者:ほげほげ | 2014年4月23日  22:07

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン