酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

40年来の友人。

今日の関東地方は雨。
ちょっと寒い。
これで桜は散ってしまうのかな?

今日は約40年ぶりくらいに、古い友人と会う約束が有る。
40年ですよ、40年!

彼は英国人で、今はブラジルに住んでいて家族を連れて約1週間の旅行に来ているのだ。

一昨日大騒動が有った。
今年二回目のゴルフをする為に珍しく6時前に起きたらその友人からメールが入っていて、“俺の息子が英国のパスポートを持って来るのを忘れて、ロサンゼルス空港で足止めを喰っている。お前が身元引受人になってくれたら直ぐに日本領事館がヴィザを発行してくれると言う。お前の現在の職業と身分を証明するドキュメントをスキャンして送ってくれ。”
と言う。
おいおい….。
急いで免許証やら名刺をスキャンしてメールで送ったが、危うくゴルフに遅刻するところであった。
彼は大分前に英国人の奥さんと離婚して、子連れのブラジル人と結婚し、夫婦は英国のパスポートを持参したので日本への入国は問題無いのだが、息子はブラジルと英国の両方持っているパスポートの英国の分を忘れたのだ。
ブラジルと日本の間にはヴィザ免除協定が無いので、ヴィザ無しでは入国出来ない。

結局1日遅れで無事に来日し、今日めでたく塾長と再会するのだ。


彼には世話に成った。
彼は英国の上流家庭に育って、物凄く上品なQueen’s English.を喋った。

別に自慢をする訳ではないが、塾長は今でも日常の英会話には不自由しない。
そしてアメリカ人とはAmerican English.で、そして英国人とオーストラリア・ニュージーランド人とはQueen’s English.で話す事が出来る。

彼のお陰だ。

再会するのが楽しみだ。

彼が邦銀から外銀に誘ってくれたのだが、その経緯を書くと長くなるので、“週刊・独り言”でご披露します。

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン