酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

そうだ、そうしよう。

今日の関東地方は暖かった。 気温は19度もあった。 そろそろウィンター•タイヤをノーマルに履き替えようと思うのだが、3シーズン使用したのでこのウィンター•タイヤの賞味期限はそろそろ切れる。 ところがタイヤの山はまだ9分以上残っているので、このまま捨てるのは甚だ勿体無い。 そうだ、履き替えないでこのまま乗り続ければいいんだ。 ヨーロッパでは路面が10度を下回ったら秋にウィンター•タイヤに替えてそのまま夏も履き続けるのは普通らしい。 日本でポプュラーなスタッドレス•タイヤは夏は駄目だが、ウィンター•タイヤは大丈夫である。


コメント一覧

コメント2件

スタットレスタイヤは乾いた路面ではグリップが良くないと聞いたことがありますが大丈夫でしょうか

投稿者:Tally | 2014年2月28日  19:59

Tallyさん、
確かにスタッドレス・タイヤはゴツゴツして、ドライではグリップは悪く、コーナリングもアンダー・ステア(外側に膨らむ。)が出て怖いのですが、ウィンター・タイヤはそんな事はありません。
値段が多少高いのが難点です。
インプレッサ・STI.は245-40 R18のぶっといタイヤが標準で、4本揃えると結構高いです。

投稿者:塾長 | 2014年3月 1日  12:57

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン