酒匂塾長の『独り言』日刊|FXブログ|外為どっとコム

不思議だなあ?

__.JPG4.jpg

__ (2).JPG3.jpg

__ (3).JPG2.jpg

__ (4).JPG1.jpg

 

前回香港に行った時に、永年使っていたアナログの携帯用目覚まし時計を落としてしまい、秒針が外れてしまった。

買い替えようと思ってアマゾンを見てみると、何だ、凄く安いではないか!

温度計も付いたメーカー品の電子時計が891円だと言う。
どうしてこんなに安いんだろう?
しかも配送料は只。

火曜日の午後に注文したら、水曜日の午前中に届いた。

世の中、便利になったもんだ!

 

未だにどうしてこんなに安くて、そして只で配送してくれるのかがよく分からない。


コメント一覧

コメント3件

アマゾンにはメーカーから代理販売手数料が入り、運送業者とは年間
何個以上の取引という条件付きで割引料金が適用されています。
配達料無料ではなく、配達料は当社負担というのが正確な表現では
ないでしょうか。

弊社でも郵便料金はほぼ半額です。
料金別納というやつです。

大量にクロネコヤマトを使うことで、ありえない配送料になっている
ハズです。「販売手数料>配送料」となっているので、収益が出る
という構図です。中小企業にお客様を取られない対策が
配達料無料なのです。

中小企業では配達料が定価かそれに近い価格なので、
配達料無料であれば同じ商品をアマゾンで買えば、
総額で安くなる。それならがお客様はアマゾンに流れますよ。

以上がその仕組みです。

投稿者:森のおやじ | 2014年2月 6日  23:16

おはようございます。

クロネコヤマトさんが、「取扱量はものすごく増えているのに、収益はものすごく減っているんです」と、ぼやいていました。
ウチみたいな地方でも無料ですよ。

昨夜は23時頃チャートを見て、ユーロがものすごく上がっていたので
「しまった、今日は雇用統計だったか?」と、勘違いしたのは私だけですか(笑)

投稿者:K、本業は2流の花屋 | 2014年2月 7日  10:02

>未だにどうしてこんなに安くて、そして只で配送してくれるのかがよく分からない。

同感です。
つい数年前までは50円のネジとかも配送料無料で注文できると話題になっていました。
さすがに、おかしいので(単品赤字です)、安いものは単品での注文ができなくなりましたが、それでも低価格商品が送料無料なのはよくわかりませんね。

配送に関しては、去年、佐川がアマゾンとの取引返上というニュースが流れました。

アマゾンは当日配達地域の拡大、送料の無料化など、配送サービスの拡充を強力に進めてきたが、その負担を転嫁されることに耐えられなくなった佐川は、大幅な値上げを持ちかけて決別した
というニュースでした。

SGホールディングスの栗和田会長は
「海外では、サービスをすればきちんと対価を払うのが原則。よいサービスをしても、ろくに払ってもらえないのではおかしい」
と語ったそうです。

投稿者:フェニックス | 2014年2月 7日  16:52

酒匂・エフエックス・アドバイザリー代表
酒匂 隆雄 (さこう たかお)氏

1970年に北海道大学を卒業後、国内外の主要銀行で敏腕ディーラーとして外国為替業務に従事。その後1992年、スイス・ユニオン銀行東京支店にファースト・バイス・プレジデントとして入行、さらに1998年には、スイス銀行との合併に伴いUBS銀行となった同行の外国為替部長、東京支店長に就任した。現在はコメンテーターとしても活躍中。

詳しくはこちら

ESCARPMENT

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • ゴルフ
  • ワイン
  • 今週の独り言 (毎週月曜更新)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン