野村雅道のID為替 (レポート)|FXブログ|外為どっとコム

トランプ大統領就任後の株資源金利  星野か野村か

*株は高いのだが、米株は総じて高いのでトランプ効果と言えるかどうか。オバマ効果かもしれない
 優勝したのは星野監督だが、育てたのは野村監督?

*ダウは33%、ナスダックは43%上昇、米10年国債は低下、原油は変わらず
 最近 急落のボーイングはそれでも131%高、フォードは18%安(要は競争力の問題)
*ドルインデックスは下落(ただこれはユーロの比重が大きい)
*CRBは低下
*他にパラジウムとVISAが強かった

*以下は就任後と当選後の数字


shuuninkabu.JPG


tousenkabu.JPG

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • レポート
  • レポート(PDF形式)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン