野村雅道のID為替 (レポート)|FXブログ|外為どっとコム

最近の買収、バブル時代の買収

「最近の買収、バブル時代の買収」 2015年9月10日 投稿

*最近は生損保の大型買収が目立つ、下にあげただけで3兆円超え
 もう少し前はソフトバンクの米IT企業の大型買収もあった

*1990年前後のバブル時代も海外大型買収案件の為替がよく飛び込んできた
記憶だけだが以下の通り、すべて持っていれば儲かっていたのだろうが、途中で手放したものもあったようだ

  発表 買収先 金額(億円)
損保ジャパン 2013年12月 英キャノピアス 1047
第一生命 2014年6月 米プロアクティブ 5750
東京海上 2015年6月 米HCCインシュアランス 9375
日本生命 2015年6月 豪MLCインスアランス 2400
明治安田生命 2015年7月 米スタンコープ 6246
住友生命 2015年8月 米シメトラファイナンシャル 4666
三井住友海上 2015年9月 英アムリン 6350
       
       
      35834
バブル時   記憶に基づくもの  
       
ダイエー   アラモアナショッピングセンター  
三菱地所   ロックフェラーセンター  
ソニー   コロンビアピクチャー  
松下   MCA  
日本生命   ソシエテジェネラル出資  
任天堂   マリナーズ  
コスモワールド   ペブルビーチ  
その他   ハワイホテル、ゴルフ場など多数  

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • レポート
  • レポート(PDF形式)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン