野村雅道のID為替 (レポート)|FXブログ|外為どっとコム

ID為替おさらい10「いよいよ年度末」

ID為替おさらい10「いよいよ年度末」

さて年度末となってきた。銀行や企業は決算をぶらさない為に、3月の最終週は取引を手控える傾向があるが、国際政治問題も揺れ動き、年度末決算に関係のない、海外勢や個人の方はいつも通り動くので油断せず構えていたい。リパトリについてはやるべき会社は2月を中心に行っていたので、後は3月31日の仲値での集中取引となるだろう。ただリパトリの円買いだけでなく、次項のような海外送金玉も多くあり円買い一辺倒ではない。売り買い大きな金額が飛び交うこととなる。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • レポート
  • レポート(PDF形式)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン