野村雅道のID為替 (レポート)|FXブログ|外為どっとコム

「円高にするは我にあり」

「円高にするは我にあり」

*貿易黒字、経常黒字からの円買い

*マイナス金利、消費増税、年金減額、各種社会負担増での可処分所得減少での投資減少での輸入減少
 ISバランス


*IMM、ヘッジファンド、米金利、欧州選挙などで考えると訳が分からなくなるのが円相場の歴史


*2011年からの貿易赤字からの円安、震災復興景気などで学ばせて頂いた経済運営を忘れずにいたい

 景気回復がアベノミクス 黒田緩和と思っていると円高は修正されないだろう
(ただ黒田さんの株介入、国債介入は効いている。為替介入できないのが弱点。金利についてはマイナス金利でも円高、解除でも円高だろう)

*

isis.JPG

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • レポート
  • レポート(PDF形式)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン