野村雅道のID為替 (レポート)|FXブログ|外為どっとコム

ドル安が長期トレンド、ドル高はいつも一時的 米ドル垂れ流しの歴史

「ドル安が長期トレンド、ドル高はいつも一時的 米ドル垂れ流しの歴史」


日本 2017年見通し

 経常収支 +23兆1825億円(約+2166億ドル)
 貿易収支 +5兆7838億円(約+540億ドル)


米国  2017年見通し

 経常収支 -7925億ドル
 貿易収支 -4695億ドル


*米国からは1日あたり20億ドルから30億ドルの売りが出る これに逆らうことがそもそも異常なエネルギーがいる

*個人投資家からヘッジファンドまで 買ったら売る、売ったら買うプレーヤーは相場形成には関係がない

*また投機筋の取引高は世間のいうところの8分の1程度しかない(BIS資料を誤解している)

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • レポート
  • レポート(PDF形式)


業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン