野村雅道のID為替 (レポート)|FXブログ|外為どっとコム

ROAD TO PLAZA の原点

「ROAD TO PLAZA の原点」

*日本や西ドイツの黒字つぶしが1985年プラザ合意の主要合意であり、ドル売り介入も明示、実行された。今や日本は黒字削減どころか貿易赤字国である。元に戻しても、いやそれ以上の円安でもいいのではないだろうか。

 一方円高を食い止めるためのドル買い介入は175円あたりから始まった。75円まで続いた。今後円安が続けばドル売り介入の話も出てくるだろうが、貿易赤字が続く限り、介入など一旦止まっても円安基調は変わらないだろう。 ROAD TO PLAZA(1985年プラザ合意はドル円240円)

*以下はプラザ合意声明より 1ドル=240円

18.大蔵大臣及び総裁は、為替レートが対外インバランスを調整する上で役割を果たすべきであることに合意した。このために、為替レートは基本的経済条件をこれまで以上によりよく反映しなければならない。彼らは、合意された政策行動が、ファンダメンタルズを一層改善するよう実施され強化されるべきであり。ファンダメンタルズの現状及び見通しの変化を考慮すると、主要非ドル通貨の対ドル・レートのある程度の一層の秩序ある上昇が望ましいと信じている。彼らは、そうすることが有用であるときには、かれを促進するようより密接に協力する用意がある。 


プラザ前から1985年2014年  
現在1月始め値11月19日変化率%
ドル円251.8117.97-133.83 -53.15
ユーロ円155.72148.08-7.64 -4.91
ポンド円289.7184.99-104.71 -36.14
カナダ円190.63104.01-86.62 -45.44
豪ドル円205.19101.66-103.53 -50.46
NZドル円11992.61-26.39 -22.18
スイス円96.05123.2427.19 28.31
ランド円123.8910.66-113.23 -91.40

*栄光のへの道

https://www.youtube.com/watch?v=p8VTs-ywdAI

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧

  • レポート
  • レポート(PDF形式)


業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン