野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「とーーーふううーーー」結局は豆腐の問題か

*ただ1日十食「マーボー豆腐」でも米中貿易不均衡は解消しないだろう
tofu 11.JPG
*ブルームバーグ

中国の米国産大豆輸入、1-6月は過去10年余りで最低水準に

米中貿易戦争を終結させる取り組みに進展見られず輸入落ち込む
上期の輸入量は590万トンと少なくとも04年以来の低水準
米中貿易戦争を終結させる取り組みに進展が見られない中、世界最大の大豆市場である中国への米国からの供給は2019年1-6月(上期)に過去10年余りで最低の水準に落ち込んだ。

  税関データによれば、中国は6月に米国産大豆を61万4806トン輸入した。ブルームバーグの試算によれば、この結果、今年上期の輸入量は590万トンと、半年間としては少なくとも04年以来の低い数字となった。

chutofu.JPG

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン