野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

大統領をやめられなくなったトランプさん

*ロシア疑惑「トランプ大統領は退任後 訴追も」元特別検察官

アメリカでロシア疑惑」の捜査を指揮したモラー元特別検察官が議会で初めて証言しました。トランプ大統領による司法妨害の疑いがあり、潔白は証明されていないという認識を示したうえで、トランプ大統領が退任後に訴追されることもありうるという見解を明らかにした。

モラー氏は、現職の大統領は刑事訴追できないという司法省の見解があるためだとしたうえで、「大統領が退任したあとは司法妨害の罪で訴追されうるのか」と問われると「そのとおりだ」と答え、トランプ大統領が退任後に訴追されることもありうるという見解を明らかにした。

公聴会のもようは全米に中継され高い関心を集めていて、この場でモラー氏がトランプ大統領の潔白を否定したことで、改めてトランプ大統領の責任を追及する動きが強まることも予想される。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン