野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

米大統領が罪犯した証拠示している

モラー報告書、米大統領が罪犯した証拠示している

ロイター

米下院司法委員会のナドラー委員長(民主党)は21日、モラー特別検察官によるロシアの2016年米大統領選介入疑惑捜査に関し、トランプ大統領が重罪および軽罪を犯したことを裏付ける「十分な証拠」が捜査報告書で示されていると指摘した。

24日に予定されるモラー氏の議会証言では「米国民に向けてこれらの事実を述べるよう求める必要があり、そこから今後の対応を探る」と語った。 「米政権の責任を問う必要があり、法を超越する大統領などいない」と強調した。 ナドラー氏が言及した重罪と軽罪の証拠は、民主党がトランプ氏に対する弾劾手続きを始める場合に必要となる。 モラー氏は3月に捜査を終了、報告書は4月に司法省が公表したが、一部は非公開となった。 モラー氏は、24日に下院司法委員会と下院情報特別委員会が連続で開く公聴会で証言する。テレビ中継も予定されている。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン