野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

言ったら言い返される、お互い様

共同

トランプ米大統領は8日、自分のことを「無能」と極秘公電で本国に報告したと報じられた英国のダロック駐米大使について「大使のことは(直接)知らないが、米国では好かれていないし評判も良くない。米国は彼を相手にしない」とツイッターに書き込んだ。メイ英首相の報道官は8日、報じられた公電内容を事実上認めた。

 トランプ氏は、メイ氏が欧州連合(EU)離脱への対応で「大混乱をもたらした」と指摘した上で「素晴らしい英国にとって朗報なのは、間もなく新しい首相が誕生することだ」とし、メイ政権批判を強めた。

(何も言い合わないのが日本文化)

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン