野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

バイデン氏支持率急落

米CNNテレビは1日、2020年大統領選に向けた民主党候補の初のテレビ討論会を受けた世論調査(6月28~30日実施)の結果を公表した。

バイデン前副大統領(76)は首位を維持したものの、支持率は前回調査(5月28~31日実施)から10ポイント減らし、22%に急落した。
2位は討論会で過去の人種融合政策でバイデン氏を追及したハリス上院議員(54)で17%(前回調査比9ポイント増)。大企業を批判し注目を集めたウォーレン上院議員(70)が15%(同8ポイント増)で3位となり、女性候補2人の躍進ぶりが目立つ結果となった。

 4位のサンダース上院議員(77)は4ポイント減らして14%だった。

 これに中西部インディアナ州サウスベンド市のブティジェッジ市長(37)が4%、ブッカー上院議員(50)とオルーク元下院議員(46)がともに3%で続いた。 毎日

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン