野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

G20 通商をめぐる緊張の緩和が最優先事項

ロイター

EU財務相が週末に福岡市で開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、世界的な通商を巡る緊張の緩和を最優先事項として掲げることが、準備文書で明らかになった。


ロイターが入手した同文書によると、「世界的な経済成長は底を打ちつつあり、今後は緩やかに回復していくとみられる。見通しには相互に関連する数々の下向きリスクがあり、通商をめぐる緊張の緩和が最優先事項となる」とし、「一段と減速した場合、うまく調整され、時宜を得た政策対応が必要になる」と述べた。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン