野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

横浜領事館めぐり、その3 英国編

当初は神奈川区の浄瀧寺に英領事館が置かれ
生麦事件、攘夷運動で東海道を避けて山下町へ、
薩英戦争を経て、薩英和解、英国は本牧妙香寺にて薩摩藩に吹奏楽を教え「初代君が代」を作曲
「写真は君が代と吹奏楽発祥の本牧妙香寺、初代領事館の浄瀧寺3枚、英国領事館(現山下町の開港資料館、喫茶ペリーあり)、領事公邸(山手)など」

*英国人作曲の君が代が生まれた本牧妙香寺
eiryou6.JPG
*初代英国領事館 浄瀧寺
eiryou3.JPG

*初代英国領事館 浄瀧寺

eiryou1.JPG
*初代英国領事館 浄瀧寺
eiryou2.JPG
*英国領事館(現在は山下町の開港資料館)
eiryou4.JPG
*山手の英領事公邸

eiryou5.JPG


FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン