野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

イランがウランとか、ウランはイランとか言っている場合ではない

共同

イラン原子力庁の報道官は17日、低濃縮ウランの貯蔵量が核合意で定められた上限を10日後の27日に超過すると発表した。イランはこれまで合意を順守しており、低濃縮ウラン貯蔵量の上限を超えるのは初めて。7月上旬以降、濃縮度を核兵器級のウラン製造が容易になるとされる20%まで高める選択肢もあると警告した。

 ロウハニ大統領は「欧州に残された時間は少ない」と強調。米国の制裁を回避し、イランへの経済支援策を即座に実行するよう求めた。米国は濃縮の停止を要求しており、イラン沖のタンカー攻撃で高まる緊張が一層激化する恐れがある。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

無限大キャッシュバックキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン