野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「近ごろ中華街で流行るもの タピオカとイチゴ飴」

「近ごろ中華街で流行るもの タピオカとイチゴ飴」


中華街の「流行りすたり」は激しい。商品だけでなく店舗の新陳代謝も活発

高額なコース料理が日本の接待文化の縮小で落ち込んでからコース料理に代わり食べ放題が増えて1000円以下のものまで出てきた

高級食材の北京ダックまで食べ放題(さすがフカひれ食べ放題はなし)

最近は占い屋さん、ファーストフードのお店が増えている

少し前は、食べるラー油、立ち食い用の肉まん、今は北京ダックまで立ち食いできるようになってきました

香港、台湾のスウィーツのお店も増えている 焼きショウロンポー少し勢いが衰えてきた気がする

 5月ごろから増えてきたと思うのはタピオカとイチゴ飴

タピオカはスーパーでも売るようになっていた。イチゴ飴はシャーベットで

 ただ たまにはフカヒレを状元楼でゆっくり食べたい

米中貿易戦争の影響はないようだ
haya1.JPG
haya2.JPG

haya3.JPG

haya4.JPG

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン