野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「シドニーの為替とは」

「シドニーの為替とは」

 シドニーの為替で注目されるのは月曜日の早朝だ

NYで前週の一旦途切れた市場が再開する

 最初にプライスを両サイドつくるディーラーは緊張するだろう


*週末にニュースがなければシドニー市場の基礎的需給は以下の通り

 ①

 前日、前々日の土曜日、日曜日は薄商いだが中東市場は動いている
 中東の取引は円買い中心、日本からの輸入に充てられる
 薄商いなので十分カバーできると思えず、シドニーでもその流れが続く

 中東は原油輸出があるがドル建てでありそのまま保有する動きもある
 ドルを地場通貨にする動きも大きくはないだろう


 ②

 ただ東京が参入する午前8時以降は、円高に振れていれば本邦輸入勢が動意を示す
 また機関投資家も円高が進んでくれば外債投資用の外貨購入(円売り)を出してくるので
 8時以降の円買いには気をつけたい

  月曜日のナカネの外貨需要は火曜、水曜、木曜より多い(除くゴトビなど)

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン