野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

メキシコでは大失敗するだろう トランプさんは

(メキシコへの追加関税は米国への悪影響も大きいと思われる理由は)

beiyushutu0602.JPG

 米中貿易戦争でも関税合戦で互いの.経済を毀損し始めている。米墨関税戦争となれば、これも互いに悪影響を被る。米国はメキシコから2017年では3140億ドル輸入している。
これは中国からの輸入5056億ドルに比べれば小さいが、輸出においてはメキシコ向けは
2430億ドルあり、中国向けの1304億ドルの倍近くある。メキシコが報復関税をかけてくると米国の輸出産業への打撃も大きくなる

既に米産業界から不満、市場も売りで参入、
ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表とムニューシン財務長官は反対

*ミラー大統領補佐官(政策担当)やナバロ大統領補佐官(通商担当)、マルバニー大統領首席補佐官代行は賛成。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン