野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

日本の小規模な銀行に罰金 FX関連 匿名?

EU独禁当局、邦銀含む7行に罰金の方針 外為不正巡り=関係筋 

 ロイター - 欧州連合(EU)の独占禁止当局が、英バークレイズ、英HSBC、米シティグループ米JPモルガンを含む7行に対し、外国為替市場の不正操作を巡り数週間以内に罰金を課す方針であることが複数の関係筋の話で明らかになった。 他の3行は英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)、スイスのUBS、および日本の小規模な銀行。罰金は銀行側が過失を認めれば10%減額される。


EUの独禁当局はコメントは控えた。バークレイズ、シティグループ、JPモルガン、RBS、HSBCもコメントを控えている。 米国では外為市場の不正操作を巡りバークレイズ、BNPパリバ、シティグループ、JPモルガン、RBS、UBSが不正を認め、合計28億ドルを超える罰金が課されている。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン