野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ファーウェイが 米国で訴訟手続き

ファーウェイ 米国での訴訟手続きの加速求める

ファーウェイは、アメリカ政府による自社の製品の使用を禁止する措置を差し止めるよう求めていた裁判で訴訟手続きを加速させる申し立てをしました。アメリカ政府の締めつけが強まる中、事業への影響を抑えるねらいがあるものと見られます。

アメリカ政府は今月にも、アメリカ企業が政府の許可なしにファーウェイと取り引きすることを禁止するなど締めつけを強めています。

ファーウェイとしては、半導体やソフトウェアなどの調達に影響が広がる中、訴訟を早めて事業への影響を抑えたいねらいがあるものと見られます。ファーウェイの宋柳平最高法務責任者は「アメリカ政府はファーウェイが安全保障上の脅威であるという証拠を一切提示していない」と述べています。

そのうえでファーウェイと取り引きのあるアメリカ企業1200社余りと多くの雇用に影響が広がると指摘し批判を強めています。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン