野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「他市場」

「他市場」

*中国株=人民銀行が資金供給を行ったこと、華為技術総裁が米国の制裁は華為技術の5Gに影響しないと発言したことで上昇

*米株=米政府が華為技術への輸出禁止について一部の取引に猶予期間を設けると発表したことで関連株主導で上昇、またボーイングの小型旅客機「737MAX」の墜落事故は「鳥の衝突が原因」との報道が出て、責任が軽減される可能性が意識されたことも押し上げた

*米債券=米株価上昇を受けて利回り上昇

*貴金属=ドル高で下落

*原油=OECDが世界経済成長率見通しを下方修正したことで下落。

*穀物(大豆、コーン)=大豆は農家に対する救済政策検討で下落、コーンは悪天候での作付遅延懸念で下落

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン