野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ノキアやエリクソン、シスコシステムズ

ノキアやエリクソン、シスコシステムズが法人市場で優位に立つ公算 ブルームバーグ

 ファーウェイによる米国製品購入を止めれば、予算の約3分の1を米国製の部品に充てている同社が自社製品を生産することはほぼ不可能になる。トランプ政権がこの制裁措置を緩めたとしても、ファーウェイは米国で通信機器製品を販売することも事実上できない。同社は大きな成長機会を失い、競合するノキアやエリクソン、シスコシステムズが法人向け市場で圧倒的優位に立つ道が開かれることになる。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

秋

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン