野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

日本の銀行の格下げの可能性、ムーディーズ(マイナス金利で)

ムーディーズ・ジャパンは16日、日本国内の銀行システムの格付け見通しを「安定的」から、格下げの可能性がある「ネガティブ(弱含み)」に引き下げた。日銀の大規模金融緩和で収益力が落ち込んでいるため。最大のリスク要因として、3大銀は海外向け、地方銀行は不動産向けの融資を挙げた。
 ムーディーズは、長引く超低金利で収益力の落ちた銀行は「(経営体力に不相応な)より大きなリスクを取るようになった」と分析。その上で今後も「高リスクの貸し出しを増やすことで資産の質が弱まるだろう」 時事

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

無限大キャッシュバックキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン