野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

日産が南アフリカへ、中国へ 「ナバラ インフィニティ」

*日産、南アに2.13億ドル投資 「ナバラ」新型車生産へ 

ロイター

日産自動車は10日、ピックアップトラック「ナバラ」新型車の生産準備のため、南アフリカ・プレトリア郊外のロスリン工場に30億ランド(2億1300万ドル)を投資することを明らかにした。 南アフリカ日産のマイク・ウィットフィールド社長によると、同工場の生産能力は第1期に3万台増加する。同工場の恒常的な雇用は400人増える。 ナバラの新型車は南ア以外でも生産するが、南アフリカ日産で生産したナバラは南アなどアフリカ諸国に供給される。 10日に開催された式典には、同国のラマポーザ大統領も出席。日産の投資を歓迎する意向を示した。

*インフィニティ、初の電気自動車3年後立ち上げ 中国で生産 

「インフィニティ」は、初の電気自動車を約3年後に投入する。スポーティーセダンで、中国で生産する予定。 10日にも発表される公式声明をロイターが入手した。 今週、上海自動車ショーで発表する電動セダンのコンセプトカー「Qsインスピレーション」でイメージがつかめるという。 インフィニティのクリスチャン・ムニエ会長は声明で「中国は世界的に見て電気自動車で最も潜在的な成長力が高い。特に高級車がそうだ」と指摘した。 中国で事業展開する自動車メーカーは、政府の大気汚染抑制を目的とする生産割り当てを順守するため、電気自動車またはプラグイン・ハイブリッド車(PHEV)の「新エネルギー車」をより多く販売する必要がある。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン