野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

インドも忖度

インド中央銀行 総選挙前に利下げ モディ政権の意向反映か

インドの中央銀行は景気を刺激するため政策金利を前回に続いて引き下げ、来週始まる総選挙に向けて、国民の支持を得たいモディ政権の意向が反映されたものと受け止められています。

インドの中央銀行にあたる準備銀行は4日、金融政策を決める会合を開き、政策金利を6.25%から6%に引き下げることを決めました。

政策金利の引き下げは前回、ことし2月の会合に続いて2回連続となります。

準備銀行のダス総裁は声明を出し「世界経済の低迷の影響で国内経済は逆風を受けている。停滞している民間投資を刺激し成長の勢いを増す必要がある」と述べて、利下げは景気を刺激するための判断だと強調しました。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン