野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

それは余りにも酷な格付け 出してもダメ、出さなくてもダメ

S&P

S&Pは、メキシコの格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に引き下げた。ペメックスへの支援が財政が悪化するため

S&Pは、メキシコの国営石油会社ぺメックスについて、政府支援を考慮に入れないスタンドアローン評価の格付けを「シングルBマイナス」から「ダブルBマイナス」に引き下げた。S&Pは、政府支援は不十分であり、政局の動向の影響を受けやすいとの懸念を表明。さらなる業績悪化を防ぐには、少なくとも200億ドルの資金が必要だと指摘した。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン