野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

法廷闘争&議会

時事

米民主党のペロシ下院議長は20日夜、所属議員に宛てた書簡で、メキシコ国境の壁建設予算をめぐるトランプ大統領の国家非常事態宣言を無効化する決議案を早急に下院で可決させる方針を示した。米メディアが伝えた。
 ペロシ氏は非常事態宣言について「権力の分立と議会の予算編成権を損ねるものだ」と非難。22日にも提出される決議案の可決に協力するよう呼び掛けた。
 決議案は民主党が過半数を占める下院で可決されるのは確実。上院でも20日、共和党のコリンズ議員が賛成の意向を表明し、情勢次第で可決される可能性がある。トランプ氏周辺は両院で可決されれば拒否権を発動する考えを示している。
 非常事態宣言をめぐっては、民主党知事のカリフォルニア州などが宣言に基づく大統領権限の行使差し止めを求め、法廷闘争に発展している。民主党は司法と議会の両面から、トランプ政権への揺さぶりを強める構えだ。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン