野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

「人民元は安定を」でドル下落、プラザ合意と比べれば誠に優しい表現

米国は中国に対して貿易交渉の一部として、人民元相場の安定を維持するよう求めている。米国が課す関税の効力をなくそうと、中国が人民元を切り下げる手段を封じることが狙い。現在進行中の米中協議に詳しい複数の関係者が語った。

  協議に直接関与し、報告を受けている複数の関係者によると、両国は「覚書」に為替政策をどのように盛り込むかを議論している。覚書は最終的にトランプ大統領と習近平国家主席の承認を必要とする合意の基礎になる。 ブルームバーグ

(プラザ合意では、貿易不均衡改善のためにドル安を求め、介入も声明に示唆)

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン