野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ドイツもリセッションか

ドイツでは昨年12月の製造業受注が予想に反して前月を大きく下回り、ドイツ経済のリセッション(景気後退)入りの懸念をあおった。12月の製造業受注指数は前月比1.6%低下と6カ月ぶりの大幅低下。低下は2カ月連続で、10ー12月(第4四半期)のドイツ経済が前期に続いてマイナス成長となりリセッション入りしたとの観測を高める可能性がある。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン