野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

米国の消費者は中国製品が好きだ(トランプ大統領はともかく)

共同

中国税関総署は14日、2018年の対米貿易黒字が前年比17.2%増の3233億ドル(約35兆円)だったと発表した。対米黒字額は過去最大。米中間の貿易不均衡がさらに拡大したことで、中国に米国産品の輸入増を求めるトランプ米政権の圧力が一段と強まりそうだ。

 米国への輸出が11.3%伸びる一方で、輸入は0.7%の増加にとどまり、黒字幅が広がった。米国を含めた全体の貿易黒字は3517億ドルで、大部分を対米黒字が占めた計算になる。輸出と輸入を合わせた貿易総額は12.6%増の4兆6230億ドルだった。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン