野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

何を買うのだろう

中国は「相当量」の米国製品購入を約束、次官級通商協議で=USTR 

 ロイター

米通商代表部(USTR)は9日終了した米中次官級通商協議で、中国側が米国から農業・エネルギーなどの製品やサービスを「相当量」購入することを約束したと明らかにした。ただ詳細には触れなかった。 声明では「公正かつ互恵的で均衡の取れた通商関係の実現方法を議論した」と表明。知的財産権の問題に加え、合意の完全な実施の必要性についても話し合ったとした。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

50万口座突破スプレッド縮小キャンペーン

ホットなFX!冬のほこほこキャンペーン

歳末!外為大感謝祭キャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン