野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

大統領ハラスメントだ、支持率は75%あっただろう

トランプ米大統領は6日、自身のツイッターで、モラー特別検察官によるロシア疑惑の捜査について「大統領ハラスメントだ!」と不満をあらわにした。民間調査会社ラスムッセンの5日発表の支持率が50%と比較的高かったことを指摘した上で、捜査の影響がなければ「支持率は75%あっただろう」と主張した。(日経新聞)


 トランプ氏は、捜査を「いんちきの魔女狩り」と断じ、政権は減税や規制緩和など約2年間で多くの成果を上げてきたと強調した。ラスムッセンの世論調査は他の調査に比べトランプ氏の支持率が高いことが多く、政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティクス」が集計した11月14日~12月5日の各種世論調査の支持率の平均は43.3%となっている。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン