野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

南アのジャンク級維持


フィッチ=南アの自国通貨および外貨建て債務格付けをジャンク級(投機的等級)の「BBプラス」に据え置いた。格付け見通しも「安定的」で維持した。

声明では「低い潜在成長率に加え、大規模な政府債務や偶発債務が格付けの重しとなっている」と述べた。 国営電力会社のエスコムは今週、同社が抱える債務のうち1000億ランド(70億ドル)を政府に負担するように求めた。こうした国営企業の大幅な債務が政府の歳出削減能力を阻害しているとの懸念が根強く、ラマポーザ政権が直面する課題の一つとなっている。

ロイター

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン