野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

イタリア リセッションリスク

イタリア リセッションリスク

7-9月期は予想外のマイナス成長、2四半期連続なら景気後退
11月製造業購買担当者指数は拡大・縮小の分かれ目の50下回る

  イタリア経済は7-9月期に予想外のマイナス成長を記録した。指標は景気の弱さが続いていることを示唆している。11月の製造業PMIは活動拡大・縮小の分かれ目である50を下回り、4年ぶりの低水準となった。サービス業PMIによると、輸出需要は5カ月連続で落ち込んだ。
utauta1205.JPG


 

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン