野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

南ア、織り込んできたリセッション脱却


南アフリカは7-9月(第3四半期)に約10年ぶりのリセッション(景気後退)から脱却した。製造業、農業が回復しプラス成長を取り戻した。

  4日の発表によると、第3四半期の国内総生産(GDP)は前期比年率2.2%増と、前四半期の0.4%減からプラスに転じた。予想値は1.9%増だった。第2四半期は2四半期連続のマイナス成長を記録し、2009年以来のリセッションに陥った。

(織り込んできた内容の記事は 喜望峰リポートをご覧ください)

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

無限大キャッシュバックキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン