野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

メイ英首相、主要採決で敗れる

「メイ英首相、主要採決で敗れる」


政府は歴史的な採決で敗れ、非公開にしておきたかった離脱に関する法的助言を公表せざるを得なくなった
離脱案承認の重要な採決を前に、今回の否決は政府の弱い立場を浮き彫りにした
メイ首相の離脱案が否決された場合、EU離脱のプロセスにおいて議会の権限を強化する修正案が可決され、政府はこの案件でも敗北


英議会は4日、メイ政権がEU離脱に関する法的助言全容の公表を拒否したことが議会侮辱に当たると認定する動議を賛成多数で可決した。
採決の結果は賛成311票、反対293票。直ちに助言を公表するよう命じる内容だ。

また、議会がメイ氏の離脱協定案を否決した場合、政府が離脱プロセスで、議会により多くの権限を付与するよう強いられる可能性が出てきた。与党・保守党議員が示した修正動議も採決にかけられ、321票対299票で政権側が敗北した。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン