野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

ETF投資家、中国株に資金大きく動かす

ETF投資家、中国株に資金大きく動かす-米中間選挙直前

ブルームバーグ

「Xトラッカーズ・ハーベスト・CSI300中国A株ETF」
5日は9000万ドル、6日は8300万ドルが流入
6日投開票の米中間選挙直前、上場投資信託(ETF)の投資家は何をしていたのか。中国株に賭けていたことが分かった。
  
  「Xトラッカーズ・ハーベスト・CSI300中国A株ETF」は5日、2015年以来の大きな資金流入を記録。投資家は9000万ドル(約102億円)余りを12億ドル規模の同ETFに加えた。6日は8300万ドルが追加され、今週に入り約1億7400万ドルが流入し、記録上最大の週間流入額となる勢いとなっている。


  10月の中国株は16年以来の大きな上昇。中国の習近平国家主席が非政府系企業への「揺るぎない」支援を表明するとともに、政府が個人所得税減税の方針を打ち出した。プロフィシオ・キャピタル・パートナーズのシニア投資アナリスト、アンディ・ウェスタ-氏は「習主席が民間セクターに企業とそのビジネスを守ると約束した。バリュエーションは確かに魅力的に見える」と指摘した。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン