野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

他市場

「他市場」

*中国株=トランプ大統領と習近平・国家主席が電話で会談したことで貿易摩擦懸念が後退し上昇

*米株=米中首脳電話会談で貿易摩擦懸念が後退し買いも出るが、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長が早期の米中の貿易合意に否定的な見方を示し反落。業績見通しが慎重と受け止められたアップルは6%超下げ

*米債券=米雇用統計改善で利回り上昇

*貴金属=ドル高で下落

*原油=イランに対する経済制裁の中で、イラン産原油の輸入量で8カ国・地域については禁輸措置の一時的な適用除外を認める方針を示した。原油供給がすぐには減らないとされ下落

*穀物(大豆、コーン)=米中首脳電話会談を好感し上昇

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン