野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

独連銀ワイトマン総裁もISバランス強調、トランプ政策を批判

ロイター

ドイツ連銀(中央銀行)のワイトマン総裁は、トランプ政権が批判しているドイツの大幅な貿易黒字について、市場の決定、エネルギー価格、為替レートが主な原因であり、ドイツの投資が増えても、米国の貿易赤字削減には寄与しないと発言。

「一国の経常収支は、通商政策よりも、国内の貯蓄額・投資額に大きく左右される(ISバランス論)」と述べた。

総裁は、輸入関税は米国の貿易赤字を減らす適切な手段ではないとも発言。米国の貿易赤字は、景気循環を増幅する米国の積極財政により拡大する可能性が高いと指摘した。


FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



深田恭子さん写真集発売記念キャンペーン

上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン