野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

OPEC 19年の需要の伸び予想を下方修正、一方 米国の生産は増加 

ロイター

OPEC=2019年の世界の原油需要の伸び予想を3カ月連続で下方修正した。貿易摩擦や不安定な新興国市場を背景に、特に主要消費国など幅広い市場が逆風を受けると指摘した。

*一方、 米エネルギー情報局(EIA)は、18年の米原油生産量見通しを日量1074万バレルと、前月の同1066万バレルから上方修正した。前年比で同139万バレル増え、過去最大となる見通し。 19年の生産量見通しについても、前月の日量1150万バレルから同1176万バレルに引き上げた。



FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



深田恭子さん写真集発売記念キャンペーン

上限なしキャッシュバックキャンペーン

業界最狭水準スプレッド

口座開設キャッシュバックキャンペーン