野村雅道のID為替研究所 (Day)|FXブログ|外為どっとコム

中国も減税、米国も減税 日本は増税

中国政府は、個人所得税法の大規模改革の一環として、個人を対象にした課税控除に関する新規則の草案を公表した。

全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は8月、個人所得税法の改正を承認し、基礎控除額を引き上げた。特定の費用の控除も可能にし、草案によると、教育、ヘルスケア、住宅ローン金利などの費用が対象に含まれる。

草案は、住宅ローン金利の支払いについて月額1000元(144.32ドル)、賃料支払いについては月額800─1200元の控除を盛り込んでいる。  子どもの教育費に関しては年最大1万2000元、医療費は年最大6万元、高齢の親の介護関連費用については月額2000元が控除の対象になる。

FX湘南投資グループ代表
野村 雅道(のむら・まさみち)氏

1979年東京大学教養学部を卒業後、東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行、82年ニューヨーク支店にて国際投資業務(主に中南米融資)、外貨資金業務に従事。85年プラザ合意時には本店為替資金部でチーフディーラーを務める。

詳しくはこちら

ブログカレンダー

 

カテゴリー一覧



業界最狭水準スプレッド

おいしく!ザクザク!夏祭りキャンペーン

お友達ご紹介キャンペーン

口座開設キャッシュバックキャンペーン